FC2ブログ
プロフィール

naokita

Author:naokita

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

  

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

こんなん撮ってます
野鳥写真をメインにして、ネイチャーフォトを撮ってます。
GW遠征(ライチョウ)
大渋滞に巻き込まれることを覚悟しライチョウの棲む山に出かけた。
予測とは反し目的のケーブルカー駅まで渋滞ゼロとうれしい悲鳴。(^^♪
始発(6時)のケーブルカーの乗車券を求めるのに4時から行列の一員となる。その甲斐あって早朝に目的地に到着。
ライチョウもすぐに見つけることができ、そこに腰を落ち着けることにした。
ライチョウは人を恐れることがなく、直近からの撮影を許してくれた。
午後二時までライチョウと同じ時をすごし、その地を後にした。
400枚ほど撮影しそのうちゴミ箱行きを免れるのは、15枚程度になるだろう。
かなりの強行軍であったが、楽しい一日であった。
100503_1.jpg

100503_2.jpg

100503_3.jpg

映りこみ(キジ)
いつもの水溜りの近くにキジが出てきました。
このまま進むと水溜り! うまくすると水面に映りこむのではと大急ぎでカメラをドアミラーに乗っけました。お~~ぎりぎりのところで間に合ったよ~~。(^^♪
少し風波があったけど、それなりに映りこみました。
番のメスもうろうろしてました。
090516_1.jpg

090516_2.jpg

チョットコイ(コジュケイ)
「チョットコイ・チョットコイ」の誘いにのっても振られっぱなし。
走行中に出会うパターンもあったけれど車の真正面で撮影不可能。
そんなコジュケイでしたが、今日撮影の機会が訪れました。
オオルリを求めて入った林道は工事中で通行止め。仕方なしに帰路につくと途中でコジュケイ発見。
バックミラーのビーンズ枕にレンズをのせファインダーをのぞきます。そこには初めてカメラ越しでみるコジュケイ。やっぱり慌てていたのかピンがきません。シャッター速度は1/60。これなら大丈夫とシャッターを押してもどうもピンが甘いような・・・(^_^;)
結果すべてピン甘の写真でした。でも、画像に残せたから今日は吉日です。
ヤマドリもこんな調子でまだ写せていません。次はヤマドリをゲットしなければ。(^^♪
090510_1.jpg

レンゲとキジ
一面にレンゲが咲いている!! ってところはありません。
小川の土手のちょっとしたところに少しだけ咲いているだけです。
そこにキジがいるのを見つけ車でこそ~~っと近づいての撮影です。
これ以上離れることもできず、ドアップのキジとなってしまいました。(^_^;)
先週末の撮影です。
090425.jpg

あぜ道(キジ)
稲も随分大きくなってきました。当地方では盆あけに稲刈りの最盛期を迎えるのですからこんなもんでしょうか。
これだけ背が高くなるとあぜ道にいる鳥も探しにくくなります。背の高いアオサギやダイサギなら見つけることができますが、キジの大きさでは稲の陰に隠れてしまい見つけられません。
このときは運よく道路から見えるあぜ道でホロウチをしてくれました。
稲の緑が曇り空の柔らかい光に包まれていました。


060712_2.jpg