FC2ブログ
プロフィール

naokita

Author:naokita

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

  

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

こんなん撮ってます
野鳥写真をメインにして、ネイチャーフォトを撮ってます。
渡りのとき(ウズラシギ)
日曜日、いつもの国道下の水溜りにウズラシギがいた。
ちいさな水溜りだが、何種類かのシギの記録がある。
ウズラシギは今回が初めてだったかな・・・(^^♪

2012/4/15撮影
120417_1.jpg

120417_2.jpg

田んぼにて(サルハマシギ)
先の日曜日の16時30分ころ夏羽のオグロシギ情報をいただき、なんとか日没まで・・・と車を走らせました。
現地には17時30分ころ到着。なんとか間に合いましたが、肝心のオグロシギが・・・(^_^;)
「ありゃ~~!!」 ってところに情報元の田舎さんが、サルハマの夏羽を見つけたとのうれしいお知らせをもって現れました。さっそくそちらへ移動。
夏色にそまったサルハマとは久々のご対面です。
あれは2004年だったか、、これも田舎さんの情報で、シギチを撮影に行ったとき、偶然夏色染めのサルハマを見つけたのでありました。これこれといろんな角度、いろんなポーズでシャッターの押し放題。(*^。^*)
が、このときいっぱい撮った写真はパソコンと一緒に消滅!!恨めしい2004年秋の出来事でした。
090501_1.jpg

090501_2.jpg

珍客(アメリカウズラシギ)
11月27日にホームフィールドでアメウズを発見!
秋の渡りの最盛期でさえシギを見つけることができないフィールドなのに、
こんな時期ハズレに、それもアメウズなんてね。びっくりびっくりです。
翌28日の10時過ぎに抜けてしまいましたが、いい記録写真が撮れました。
081203_1.jpg

081203_2.jpg

引退?(ヒバリシギ)
もう鳥撮りから引退してしまったのかな?
い~~え、まだそこまでは行ってません!!(^_^;)
ただ、モデルになってくれる鳥がいなかっただけで・・・(それだけではないけどネ)
10日ほど前に、撮影できたヒバリシギ! スケキヨ君が、私の引き鉄を引いてくれました。(^^♪
080918_1.jpg

080918_2.jpg

水溜り(タカブシギ)
いつもの水溜り。
幹線国道にかかる橋の少し下手にある水溜り。
今まで数種のシギの飛来記録をアップしていますが、今回は4月末に来てくれたタカブシギです。
水溜りの中を覗くといっぱいのオタマジャクシが泳いでいます。
彼らはこのオタマジャクシを目当てに、こんなちっちゃな水溜りにやってきているのでしょうか。
このオタマジャクシ、空を飛んでいる彼らの目には入らないと思うけど・・・
なぜ、ここにいるのがわかるのでしょうかね??
080506.jpg